電子システム工学コース

教育・研究分野

電子回路分野
デジタルテレビ、スマートフォン、デジタルカメラ、ゲーム機、さらには、高速移動する電気機器と言われる自動車にまで、コンピュータ、システムLSI、センサ・アクチュエータとソフトウェアを有機的に組み込んだ製品が身の回りに溢れています。この分野では、これらを設計・構築する技術を学びます。

電子システム分野
スマートフォンやインターネットなどに代表される電子システムや通信システムによって、我々の生活はますます便利になっています。この分野では、画像処理・音声処理などの信号処理に関する技術やネットワーク・光通信・無線などの電気通信に関する技術を学びます。

キーワード

システムLSI、電子機器の設計・構築技術、画像処理・音声処理などの信号処理、光通信・無線・通信ネットワーク

養成する技術者像

次世代のエネルギー、デバイス、電子システム化技術の基本を習得し、発展し続ける科学技術の進歩に十分対応でき、国際社会の中でグローバルな目を持ってリードできる技術者

研究室紹介

電子システム工学コース

近年、IoTと呼ばれる、様々な「モノ」がインターネットに接続され、AIによる情報処理を行うことで、今までにない機器やサービスが提供されつつあります。福祉支援システム研究室ではIoTやAI 技術を用いて、高齢者・障がい者を支援するシステムを研究しています。例えば、高齢者の聞こえをサポートする補聴器や、視覚障がい者が使い易い電子機器、音声による家電やロボットの制御など、研究開発を通じた社会貢献が目標です。また、周囲の状況をセンサでセンシングして、事故や事件を未然に防ぐような技術の研究も行っています。